支配的な毒親に30年苦しんだ私が地獄から生還するまで

自分の親が毒親か見極めたい/毒親から解放されたい/  生きづらさを解消したい/そんな方に伝えたいブログ

MENU

教育虐待

毒親の過干渉な部分と、そうでない部分 

うちの毒親は厳しい部分と、そうでない部分があまりにも極端でした。

亡き毒母に思うこと

私の母は毒親でした。教育虐待・宗教の強要・・・。母が亡くなった時、泣きませんでした。

従姉妹が遊びに来ても、勉強漬け ~毒親から教育虐待を受けていました~

長期休みになると従姉妹と叔母さんが遊びに来ました。その時も私は勉強漬けでした。

父親の教育虐待を見た他人の反応

幼少期から18歳まで教育虐待を受けていました。誰も助けてくれませんでした。

毒親「大学は国公立しか許さない」

「大学は国公立しか許さない」私の意見なんて聞いてもらえませんでした。

毒親から教育虐待を受けて育ちました ~親は高卒なのに、どうして私に大卒を望むの?~

幼少期から18歳まで教育虐待を受けていました。「大学は国公立以上」など、親のスペック以上を求められたのです。

教育虐待の闇 ~本人が望まない習い事は意味がない~

教育虐待を受けていた私が思う本音。「本人がしたいと思わない習い事はやっても意味がない。」

教育虐待の弊害。中学受験組は常にイライラしていた

小学生の頃、週3~4回クラスで揉め事が起こっていました。今考えると原因は中学受験でした。

教育虐待の後遺症。「もう勉強したくない・・・」

3歳から18歳まで教育虐待を受けていました。大人になっても後遺症に苦しんでいます。

教育虐待をしない子育て法

教育虐待の被害者としてお話したいと思います。

生きづらさの原因。毒親に植え付けられた恐怖

私は親が怖くて、全部言う事を聞くしかなかったのです。その恐怖心は大人になっても消えませんでした。

教育虐待。1番辛かった習い事

3歳から18歳まで教育虐待を受けていました。大嫌いなバイオリンを習う理由は、親の勝手な都合でした。

毒親「部活は絶対に入れ。子供は疲れたら余計な事をしなくなる」

中学受験に合格してからも、毒親の過干渉は続きました。

教育虐待の原因は毒親の学歴コンプレックス

私は幼少期~大学受験まで教育虐待を受けていました。その原因は親の学歴コンプレックスでした。

教育虐待の弊害。自由な時間に対しての執着

私は物心ついた頃から教育虐待を受けていました。自由のない毎日。それが自由な時間への異常な執着に繋がりました。

毒親育ちの私が、子供を望まない理由

毒親育ちの私は、ある理由で子供を望んでいません。

“教育虐待”についてテレビ取材を受けた話

教育虐待の被害者である私が、2019年夏、人生で初めてテレビ取材を受けました。全国放送の朝の情報番組からオファーを頂いたのです。自分の経験が、1人でも多くの教育虐待被害者を救えたら…そう思いました。