支配的な毒親に30年苦しんだ私が地獄から生還するまで

自分の親が毒親か見極めたい/毒親から解放されたい/生きづらさを解消したい/そんな方に伝えたいブログ

私が新興宗教を脱会する為にした事 ~毒親は新興宗教の信者~

こんにちは。

毒親育ちの梅野いより(@umeno_iyori)です。

 

 

f:id:umeno_iyori:20210604184551p:plain

 

 

私はある新興宗教の3世です。

 

 

生後一カ月で入会し、30歳まで活動をしていました。

 

 

今は無事脱会出来ているので、今回は“私が新興宗教を脱会する為にした事”を書きたいと思います。

 

あくまで私の場合なので、宗教・その組織によって違うかもしれませんが、参考にして頂ければ幸いです。

 

 

 

 「新興宗教は一度入会すると脱会出来ない」という情報が多いですが、そんな事はありません。

 

 

私が新興宗教を脱会する為にした事

 

・宗教に関するモノを捨てた

・拝む対象のモノ(こういう言い方をさせて頂きます)を本部に送った

・拝む対象のモノを入れていたケースを手放した

・脱会届を本部に出した

・電話番号・住所を変えた

・信者仲間と疎遠になった

 

 

 

順番に説明します。

 

 

・宗教に関するモノを捨てた

 

脱会を決意し、もう部屋の中にあるのも嫌なので宗教に関するモノを捨てました。

書籍・書類・お祈りする時の細かい付属品など、そのまま普通ゴミで。

 

この辺はサイズ的に大きくないので、余裕だと思います。

ただ近所に信者が住んでいるので、捨てる時は外から見えないようにした方が良いです。

 

 

 

・拝む対象のモノ(こういう言い方をさせて頂きます)を本部に送った

 

何よりも捨てたかったのがコレ!!!

 

ネットで調べると普通ゴミで捨てた人もいるみたいなのですが、私自身ちょっと抵抗があり・・・本部に送る事にしました。

 

この時はまだ脱会届を出していなかったので、自分が送ったと知られるのが嫌で(組織に連絡がいくと面倒)本部に匿名で送りました。

 

祈る時の付属品の中でも、流石に普通ゴミに出すのは気味が悪いと思うモノは一緒に入れました。

 

 

 

・拝む対象のモノを入れていたケースを手放した

 

拝む対象のモノを手放せたので一安心・・・だったのですが、それを入れていたケースをどうしようかと悩みました。

軽いのですが大きさは空気清浄機くらいあり、これは普通ゴミでは無理だな・・と。

 

粗大ゴミで出す事を考えたのですが、宗教的な一般的に仏壇と言われるモノは出せないと聞いた事がありました。※結局確かめていないので本当か分かりません。

 

もし出せたとしても、やはり近所の信者達に見られると困るのでこの方法はやめました。

なんとか自分で小さく分解出来たら良いのですが、それも無理で。

 

どうしよう・・・とネットで調べていると、「信者仲間の家の前に置いておく」「宗教の施設前に置いておく」が出てきました。

流石に他人様に押し付けるのはダメだと思い、施設の前に置く事にしました。

これも不法投棄なので本当はダメなんですよね・・・非常識なのは重々承知しつつ、ごめんなさい・・・もうこの方法しかなかったです。

 

運び出している所を近所の信者に見られたら困るので、深夜2時頃から自転車に乗せて隣町の宗教施設まで運びました。監視カメラがあったら怖いので、帽子を被ってマスクもして門の前に放置しました。(かなり怪しい人ですね、笑)

 

 

 

・脱会届を本部に出した

 

⇧に記載したブログ(脱会は意外と呆気ない ~毒親は新興宗教の信者~ - 支配的な毒親に30年苦しんだ私が地獄から生還するまで)に詳しく書いていますが、本部に脱会届を出しました。

 

 

脱会の方法として「同じ組織の直属の幹部・先輩に脱会を伝え、手続きをしてもらう」という手もありますが、これは信用出来ません。脱会させて貰えないと思います。

 

 

なので、絶対に本部に出すべき!!

 

 

 

<脱会届の内容>

 

・脱会の意思がある

・今後一切組織とは関わらない

・この脱会届をもって脱会するので、組織側から「脱会手続きの為に面談したい・署名をお願いしたい」などという言葉には一切応じない

・もし今後信者が張り込み・付きまとい・個人情報の流出をした場合、警察への通報や法的手続きを取る

・直属の組織からの脱会の確認は、訪問ではなく電話で受ける

・拝む対象のモノは既に匿名でそちらに返還済である

 

 

こんな内容で出しました。

 

ここまで書かなくても「脱会します」の一言で良いみたいですが、どうせ出すなら念の為。

これを内容証明で送りました。

 

ただし内容証明だと郵便局で文字数をカウントされるので、内容を見られます。その辺も覚悟?しておいて下さい。

 

その後、組織から「脱会手続き完了しました」と連絡がありました。

 

 

「親御さんには話していますか?」と最後に確認されたので「はい」と答えました。

ここで躊躇したら面倒な事になりそうです。

私も親には一方的にメールしただけで話し合いなんてしていませんでしたが、もうそれで良しとしました。

 

 

これで終わり!!

 

 

自由だーーー!!!

 

 

 

・電話番号・住所を変えた

 

とは言っても、宗教側に私の個人情報は残っているでしょう。

それが嫌だったので、電話番号を変更しました。

この頃には毒親含め家族全員と絶縁していたので、新しい番号は家族も知らず、そこから漏れる事もないので安心でした。

 

 

住所は、ちょうど結婚して引っ越したので変わっていました。

というより、絶縁状を出す頃にはもう宗教側で登録している住所には住んでいなかったのですが、わざわざ新しい住所で送る必要もないので、前の住所を書いて郵送しました。

 

これで、宗教側にある個人情報は全て古いモノになりました。

 

 

 

・信者仲間と疎遠になった

 

信者仲間の中には、宗教関係なく本当に大好きな友達もいたのですが、悩みぬいた末やはり疎遠にしました。

正直、全て清算したかったというのが本音です。

 

いくら宗教から離れても、ここが繋がっていたら意味がないかなと。

色んな心境や罪悪感もありましたが、電話番号を変えた時にもうお知らせしませんでした。

 

 

 

 

 

こんな感じですね。

正直、色々面倒です。

 

私の場合、最後に所属していた組織には1年程しかおらず、脱会も決めていたので活動もしていませんでした。

その為組織の人と面識もなく、やりとりもメールと電話のみ。

 

なので「引きとめる程の関係性でもないし、間柄でもなかった」のが幸いで、すんなり脱会させて貰えました。

 

これがバリバリ活動していた時の組織なら、説得の嵐だったと思います。

あとは親と住んでいなかったので、その辺の面倒もありませんでした。

 

 

 

これだけの事をしても、きちんと脱会出来ているのかは分かりません。

こちらから脱会の意思表示をしても、手続き自体は宗教側に任せるしかないのです。

もしかしたら今も名簿に名前が残っているかもしれません。

 

 

正直完全にスッキリとはいかないですが、それでも出来る事をしたので満足しています。

 

自分の気持ちさえ、しっかりと宗教から離れられればいいのです。

 

その後宗教側から連絡が来る事もなく、完全に宗教のない生活を送れています。

 

 

 

信者だった期間は30年。あまりにも長い時間を無駄にしました。

 

脱会は早ければ早い程良いです。

 

この記事が少しでも参考になれば幸いです。