支配的な毒親に30年苦しんだ私が地獄から生還するまで

自分の親が毒親か見極めたい/毒親から解放されたい/生きづらさを解消したい/そんな方に伝えたいブログ

MENU

毒親は一生毒親。絶対に変わらない

こんにちは。

毒親育ちの梅野いより(@umeno_iyori)です。

 

 

f:id:umeno_iyori:20200805151555p:plain

 

 

 

 

「毒親は絶対に変わらない」

よく聞くセリフですが、本当にその通り。

 

毒親は絶対に変わりません。

毒親は一生毒親です。

 

親子だから・・・

血の繋がりがあるんだから・・・

 

分かりあえるなんて、毒親に関しては有り得ません。

 

親子である・血の繋がりがある、それ以外何もないから言ってるだけです。

 

 

 

 

 

私は長い間共依存状態にありました。

 

絶対に傷つけられるのに、「今度こそ分かってもらえるかも」「次こそ普通の親子関係になれるかも」そう思って何度も歩み寄りました。

 

 

正直、時間の無駄でした。

体力の無駄でした。

 

気付いたら、自分は傷だらけでした。

 

社会人2年目、ストレスで会社を休職した時に「自分の親は何かおかしい」と気づきました。

 

 

 

過呼吸で苦しんでいるのに、心配する一言もなく私を責め立てる。

 

それでも大手企業を辞めるな、と言い続ける。

 

「うちの家族は何故分かってくれないんだ」と悲しくなりましたが、家族は昔から私の気持ちに耳を傾けた事なんてなく、私はいつも言われた事に服従してるだけでした。

 

 

 

 

 

・・・私は何を期待していたんだろう。

 

今まで一度も、自分の意見なんて受け入れてもらった事ないじゃないか。

 

やりたくもないのに小学校から週6の習い事。中学受験も強制。

 

宗教も強制。

 

それを見て見ぬ振りした祖父母。

 

 

 

そんな家庭環境で育ったのに、まだ家族に期待してる自分がバカでした。

 

変わる訳ないんです。

 

今まで一度もしてもらっていない事をしてもらおうなんて絶対無理なのに。

 

そもそも子供の気持ちなんて興味のない人達なんです。

 

 

 

・・・自分は早く諦めるべきだった。

 

この人達はこれからも私を傷つける。

 

 

今ではそう思えますが、前は完全な共依存状態だったので、いつまでも家族にしがみ付いていました。

 

 

普通の家族という幻想を抱いていただけでした。

 

 

「自分にはまともな親は永遠に手に入らない」

 

毒親育ちが自覚しないといけない事です。

 

 

 

 

諦めましょう。

 

家族だけが全てじゃない。

 

友達、恋人、旦那、他に自分を理解してくれる人は必ずいます。

 

そんな素敵な人を見つける方が建設的です。