支配的な毒親に30年苦しんだ私が地獄から生還するまで

自分の親が毒親か見極めたい/毒親から解放されたい/生きづらさを解消したい/そんな方に伝えたいブログ

MENU

宗教の強要は辛い ~新興宗教にどハマりする毒親~


こんにちは。

毒親育ちの梅野いより(@umeno_iyori)です。

 

 

f:id:umeno_iyori:20200714130547p:plain 

 

私は教育虐待ともう一つ、文化的虐待を受けていました。

宗教の強要です。

 

ちなみにこの宗教、世間から嫌われまくっている新興宗教です。

 

 

FXを始めるなら≪DMM FX≫!

 

 

それに父親がどハマりしていました。(母も信仰してましたが、早くに他界)

 

祖母(母方)が親戚のおっちゃんに勧誘される→母親→父親→私と弟

この5人(私を含む)以外の親戚は誰もしていませんでした。

 

だから同居していた父方の祖父母もしておらず、しかもこの宗教を毛嫌いしていました。

 

ちなみに私と弟は生後1か月で、親が勝手に入会させています。

子供の人権なんて完全無視だし、しかもよりによって…この宗教…

 

 

小学校の頃から、何も分からない私と弟を月1度の集会に連れて行きました。

 

集会に行くのも嫌だけど、何よりも辛かったのが祖父母が私と弟に不機嫌になる事。

 

父親じゃなくて私と弟に。何故?…こんな所が毒祖母なんだよな…

 

私達兄弟は行きたくもない奇妙な集会に無理やり連れ出され、帰ってきたら祖父母にムスッとされ無視され…

 

 

完全な板挟み状態。

 

父親もそれを知っていて祖母宅の前まで私達を送っていき、祖父母の顔を見ずに、とっとと自分の家に帰って行きました。

 

(父親の仕事が夜中に起きないといけなかったので、すぐ近所に部屋を借りていました。私と弟は祖父母宅に住んでいました。)

 

 

空いた時間があれば、拝みなさい。

歩きながらでも拝めばいい。

絶対に幸せになれるから。

世界一の宗教だから。

 

父親はそう言い続けました。

 

 

 

そして、忘れられない出来事が起こります。

 

その日は子供だけの集会があって、どうしても行きたくなくてサボったんです。

それを知った父親は

 

「集会1つサボったら、その1回分ツケが来るよ。悪い事が起こる。

この宗教から逃げたら(サボるという意味も含まれる)必ず不幸になるそれで亡くなった人もいる。

 

ある女の人がね、集会の時に路駐禁止の所に車をとめたら、交通事故で亡くなったんだよ。

 

当然だよね。宗教に迷惑かけたんだから。宗教は怖いよ。

頑張れば幸せになれるけど、少しでも逆らえば怖い事が起こるよ。

だから頑張らないといけないよ。」

 

 

当時8歳くらい。

 

この言葉が頭にこびりついて、結局私は30歳になるまでこの宗教を続ける事になります。(後に脱会。また別で書きます)

 

 

幸せになれるなんて信じてない。ただ、“不幸にならない為”“死なない為”に必死に活動するのです。

 

 

異常な英才教育に合わせて、毒親が良いと信じている物は全部強制的にさせられました。

 

私には、人権なんてありませんでした。