支配的な毒親に30年苦しんだ私が地獄から生還するまで

自分の親が毒親か見極めたい/毒親から解放されたい/生きづらさを解消したい/そんな方に伝えたいブログ

MENU

毒親に結婚を報告した時の反応

こんにちは。

毒親育ちの梅野いより(@umeno_iyori)です。

 

 

f:id:umeno_iyori:20200710092321p:plain

 

私は2年前に結婚しました。

 

結婚が決まったことを電話で父親に伝えたのですが(母は他界)

その時の反応で私はショックを受けました。

 

 

 

家から徒歩0分のヨガスタジオ

 

 

 

父はある宗教の信者です。

 

世間からはイメージ最悪の嫌われている新興宗教です。

私と弟は生まれて1カ月で、入会しています。

 

お寺にも神社にも入ってはいけない。

その宗教以外には手を合わせてはいけない。

 

この宗教を捨てると必ず悪いことが起こる。

この宗教に背いて亡くなった人もいる。

 

そう言い聞かされて育ちました。

(そんな恐ろしいモノに子供を巻き込むのが信じられませんが…)

 

この宗教には本当に苦労させられました。⇩

 

www.umeno-iyori-blog.com

 

この宗教が原因で、友達に白い目で見られた事もある。

大好きな彼氏に振られた事もある。

 

何よりも得体の知れないモノに縛られている恐怖。

 

それなのに

「この宗教を捨てると必ず悪いことが起こる。亡くなった人もいる。」

 

子供の頃、父親から言われたこの言葉が頭から離れず、大人になって一人暮らしをしても私は活動を続けていました。

 

私はしんどかっただけで、もちろん宗教自体を否定はしません。

宗教は個人の自由です。

 

ただ、私にとってその宗教は“支え”や“生きる道筋”になるモノではなく自分を縛る不自由なモノでした。

 

 

結婚の1年前、既に拝む対象であるモノ(こういう言い方をさせて頂きます)を

手放していました。

 

旦那はもちろんその宗教の信者ではありません。

私がもう活動をしていないと言うと、それ以上何も触れずにいてくれました。

 

 

 

そして結婚の報告をした時

父親の第一声は

「〇〇の信者??」でした。

 

 

 

父親はこの宗教の信者と結婚して欲しかったんでしょう。

 

それにしても、第一声がこれって…

呆れたというか、想像通りというか…

 

普通の親なら

「何歳?」

「どこの人?」

「職業は?」

「イケメン?(笑)」

そんな反応なのでしょうか。

 

なによりもまず「おめでとう!」が最初に出てくるのではないでしょうか。

 

私はそんな言葉を一言も言ってもらえませんでした。

毒親を持つと、一生に一度の経験も苦い思い出にされるんですね。

 

 

結婚してからも、

「〇〇さん(旦那)は、きっと宗教を熱心にする人だ!」

「うちに来てもらって、宗教について詳しく話そうか?」

「もし子供が生まれたら、うちの宗教の施設で行事をしたらいい」

 

そんな事を言われましたよ。

 

うちの父親は、祖父の職場まで勝手に勧誘に行ったことがあるくらいの狂者です。

(祖父母はこの宗教をしていない)

 

本当に余計な事をしないか、気が気じゃなかったです。

 

 

親のせいで辛い思いをするなんて、昔から当たり前すぎて疑問に思った事も無かったです。

 

本当に毒親育ちって辛いですね。

 

私は結婚するまで絶縁しないと決めていたのですが…(相手の親御さんへの印象を気にして)

 

やはり1日でも早く絶縁しておけば良かったかもしれません。