支配的な毒親に30年苦しんだ私が地獄から生還するまで

自分の親が毒親か見極めたい/毒親から解放されたい/生きづらさを解消したい/そんな方に伝えたいブログ

どうして私が苦しまないといけなかったのか? 全ての元凶 ~過干渉型毒親育ちです~

こんにちは。

毒親育ちの梅野いより(@umeno_iyori)です。

 

f:id:umeno_iyori:20211005125411p:plain

 

 

気付いてしまいました。

 

私の呪われた人生・・・母方の祖母が全ての元凶ではないか??

 

 

 

 

私は教育虐待と新興宗教の強要を受けて育ちました。

 

典型的な過干渉型毒親で、私は自由に生きる事が許されず、いつも縛られてきました。

 

 

無邪気に遊ぶ子供時代も、青春時代も、華の20代も台無しになりました。

 

 

 

 

私はどうしてこんな境遇で育ったのだろう。

 

親はどうしてこんな過干渉になったのだろう。

 

 

今考えると、そこには根深い理由があったのです。

 

 

 

 

私が6歳の時に亡くなった母。教育虐待の始まりは母です。

 

本当に異常でした。

 

 

f:id:umeno_iyori:20211005131037j:plain

※上が正しくて 下が間違い。 掌で下から支えて持ってはいけないのです。私は下の間違った持ち方が癖になっていました。 すると母親が赤い印を付けた所に画鋲を貼ったんです。



 

母はアダルトチルドレンでした。自分の母親(祖母)から存分に愛情を受けれなかったようです。

 

 

 

母は、その満たされない思いを子供で補おうとした。

 

超英才教育の母親を作り上げたのは、間違いなく祖母だと思います。

 

 

 

 

そして母が亡くなってからは、父が英才教育を受け継ぎました。

 

次は父親から教育虐待を受ける事になりました。

 

 

 

 

また私はある新興宗教の3世ですが、この新興宗教を始めたのも祖母。

 

祖母はお店を経営していたのですが、経営が軌道に乗らない時に親戚のおじさんに誘われて入会したそうです。

 

 

 

子供である母も入会。熱心な信者になりました。

 

そして当然、私も物心がつかない間に入会。

 

 

 

 

 


私を散々苦しめてきた教育虐待と新興宗教。

 

今までの人生の殆どを潰されました。

 

 

 


全ての原因は祖母ではないか?

 

そう思わずにはいられないのです。

 

 

 

 

祖母はもう既に亡くなっています。私が家族とゴタゴタする前に亡くなったので、祖母とは最後まで仲良しでした。

 

 

 

家族の中では好きな方でした。


亡くなった時は、悲しかったし泣いた。

 

でも、今になって冷静に考えると恨みの気持ちが出てきます。

 

 

 

 

 

祖母が母を大事に育ててくれていたら・・・

 

親戚のおじさんの口車に乗らず、新興宗教になんて入会しなければ・・・

 

 

 

 

私はこんなに苦しむ必要はなかったのではないでしょうか?

 

祖母の行動が原因で、私にしわ寄せが来たのでは?

 

 

 


今になって、怒りの気持ちが沸いてきてしまいました。

 

自分に向き合い、色んな原因を考えるようになると、こういう事実にも気付いてしまうのですね。

 

 

⇩関連記事