支配的な毒親に30年苦しんだ私が地獄から生還するまで

自分の親が毒親か見極めたい/毒親から解放されたい/生きづらさを解消したい/そんな方に伝えたいブログ

毒親の特徴「必ず否定から入る」

こんにちは。

毒親育ちの梅野いより(@umeno_iyori)です。

 

f:id:umeno_iyori:20210924212834p:plain

 

毒親の特徴として「必ず否定から入る」がよく挙げられますが、うちの場合は祖母がそうでした。

 


母が早くに亡くなったので父方の祖母が母親代わりだったのですが、さすがあの毒父を育てただけの事はあるなって。

 

・・・まぁそんな感じの人です。

 

 

 



「必ず否定から入る」

 

これに気付いたのは小さな出来事でした。

 

 

 

20代前半くらいかな?

スカートを買って帰ってきた時「そんなの買ってきて・・・」と言われたのです。

 

「そんな言い方しなくても」と思ったのですが、気付いたのです。

 

 

 

 

そういえば、昔から絶対に否定から入るよな・・・。

 

私が買ってきた物、私の好きな物、私が決めた事、なーんでも否定。

 

 

 

買ってきた物には「どうしてこんな物買ったの?」

好きな芸能人には「何が良いの?」

美容院に行けば「もうちょっとここをこうしたら良かったのに」

志望校が決まると「行ける訳ないだろ」

 

 

 

真剣に話しているのに「そういえばさ~・・・(全く違う話を始める)」なんて事もありました。

 

 

 

この時はたかがスカート1枚(安物)の話だったのですが、この先一生懸命働いて稼いだお金で高額な物を買った時にも否定されるんだろうなーって思った記憶があります。

(立ち直れない・・・)

 

 

 

何?肯定したら心臓止まるの?!ってくらい(笑)絶対に否定から入るんです。

何かしら文句をつけたいのでしょうか。

 

 

否定までしない時も、「良かったね~」とか「いいね~」って言ってもらえた事はないですね。

 

 

 

 

 

子供の頃はそれでガッカリする事も多かった。

せっかく楽しい気分なのに、水を差されるようなものですもん。

 

 

いつの間にか「褒めてもらいたい」とか「一緒に喜んで欲しい」とか、そんな事は期待しなくなった気がします。

 

 

 


祖母自身は厳しく育てているつもりでしょうが、孫が買ってきた服1枚・好きなアーティスト・・・

 

 

それを否定して何になるの??(正論)

 

それで立派な大人になれる訳でもないだろうし、何か人として成長する訳でもない。

 

 


正直、ただの嫌がらせみたいなモノなんです。

 

 

 

・・・本当にズレてますよね。

 

そもそも厳しい子育てとただの嫌がらせを履き違えている気がします。毒親って。

 

 

 

子供を喜ばせてはいけない。調子に乗らせてはいけない。

 

それが厳しくて良い教育だと勘違いしているのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

親に否定され続けると、子供の自己肯定感なんて育つ訳がない。

 

そんな祖母に育てられた父は自己肯定感がなく、自信がなかった。

 

 

 

そして父は歪んだ子育てをするようになった。

 

・強い学歴コンプレックスを持ち、子供で解消しようとする(教育虐待)
・新興宗教にドハマりする


あーもう完全なる連鎖だなって。

 

 

 

そして「これを話したら否定されるかな・・・」なんてビクビクするようになった自分も嫌ですね・・・。

 

 

⇩傷ついた時も絶対に慰めてくれない。