支配的な毒親に30年苦しんだ私が地獄から生還するまで

自分の親が毒親か見極めたい/毒親から解放されたい/  生きづらさを解消したい/そんな方に伝えたいブログ

MENU

毒親と本気で絶縁したい人へ

こんにちは。

毒親育ちの梅野いより(@umeno_iyori)です。

 

 

 

f:id:umeno_iyori:20201217135035p:plain

 

 

私は、教育虐待と宗教の強要を受けて育ちました。

 

毒親は過干渉で支配的。

 

不自由な青春時代でした。

 

 

 

今年の初めに絶縁状を出しました。

 

 

 

絶縁について、私の考えを書きます。

 

それぞれの家庭で事情があるかと思うので、参考程度にして下さい。

 

 

 

 

毒親と本気で絶縁したいなら、覚悟が必要です。

 

もうあと一回でも電話をしたら、会ったら、終わり

 

それくらいの気合がないといけません。

 

 

 

「たまに連絡取ってる」

「年に数回だけ会う」

 

私には、これが理解出来ないのです。

 

 

 

 

所謂“適度な距離“は逆にしんどいと思うのです。

 

適度な距離って、ただの都合の良い距離です。

 

 

 

実際私が会った中で、毒親を吹っ切れている方は、そんな中途半端な状態ではありませんでした。

 

もう「いなかった事にする」くらいの勢いです。

 

 

 

今は良いけど、毒親が年老いた時・サポートが必要になった時、頼りにされたら断れますか?

 

流されて、また言いなりになってしまいませんか?

 

 

中途半端な行動は、避けれない問題を引き起こす事もあるのです。

 

 

 

 

正直、今でも毒親の方がパワーバランスは上なんですよ。

 

だって何十年もひれ伏してきた相手なのです。

 

そんなに関係性は変わりません。

 

 

 

 

親が口を開くだけで

服従癖が付いているあなたは、親の言葉がもはや命令に聞こえ、

体が・頭が親に従おうとするのです。

 

 

 

そして「私が悪いんだ」「親が正しくて、私が間違っているんだ」そう思うのです。

 

子供の頃そうだったように。

 

 

 

 

いつかは親<自分になれるかもしれません。

 

でも、絶縁するタイミングでは

まだ自分<親なのです。

 

 

 

 

じゃあ、どうするか?

 

行動で勝つしかないのです。

 

勝てる環境にするしかないのです。

 

 

 

 

連絡先なんて変えてしまえばいいのです。

 

連絡が取れる必要がないのです。

 

 

 

一度「それだと親に何かあった時、連絡が来ないから困らない?」

 

そう友人に聞かれた事があります。

 

 

困るなんて、とんでもない。

 

連絡が来る方が困りますよ(笑)

 

 

 

 

親戚も一緒に切りましょう。

 

そんな繋がりがあったら、毒親と完全に離れられません。

 

 

 

正直絶縁はそんなに簡単ではありません。

 

 

絶縁=連絡を絶つ・関わらない

 

そんなシンプルな事ですが、あなたの心が迷うのです。

 

心で勝てないなら、行動力で勝ちましょう。

 

 

中途半端な決断は、あなたをまた苦しめるだけです。

 

 

 

 

絶縁は大変ですが、その後は全然違う人生が待っていますよ。