支配的な毒親に30年苦しんだ私が地獄から生還するまで

自分の親が毒親か見極めたい/毒親から解放されたい/生きづらさを解消したい/そんな方に伝えたいブログ

毒親育ちの生きづらさは続く ~アダルトチルドレンの苦悩~

こんにちは。

毒親育ちの梅野いより(@umeno_iyori)です。

 

f:id:umeno_iyori:20210731160614p:plain

 

記念すべき200回目の記事です!
いつも読んで下さり、本当にありがとうございます。

 

 

このブログを始めて1年強。

カウンセリングは2年以上受けています。

 

 

自分の気持ちを整理出来たし、かなり変われたと思います。

 

でも、やはり毒親育ちの後遺症って半端ないです・・・。

 

 

 

 

ブログを読んで下さっている皆さんには、私はかなり立ち直っているように見えるかもしれません。

 

確かに調子が良い時もありますが、やはりしんどい日の方が多いです。

 

 

 

正直「生きづらさなんて一生消えないかも・・・もう無理かも」そう思う日もあります。

 

 

こびりついた思考の癖が、毎日私を苦しめる。

 

そして必死に抵抗する。この繰り返しです。

 

 

親は未だに夢に出て来るし、今でも昔を思い出して悲しかったりイライラしたりします。

 

 


自分はどれだけ辛い思いをしてきたのだろう・・・

 

どれだけの毒を浴びてきたのだろう・・・

 

きっと自覚しているよりも何倍も重荷を背負っているのだと思います。

 

 


本当、苦労なんてするべきじゃないですね。苦労は苦労を呼ぶだけ。

 

傷はいつまでも痛むし、傷のせいで上手く動けないし、その傷を守る為にずっと戦い続けないといけない。

 

 

 


私は、教育虐待と新興宗教の強要を受けて育ちました。

 

典型的な過干渉型毒親です。

 

 

どちらか一つでも十分問題なのに、なんで私はダブルなんだよ・・・!!理不尽すぎるだろ!!!

 

今でも毎日そう思います。

 

 

どうして自分がここまで犠牲にならなければいけなかったのか。

 

 


不要な苦労をさせられた上に、本来なら成長の過程で得なければならない色んなモノを得ていない気がするのです。

 

あの親じゃなければ、どんな人生だったのだろう・・・

 

 

本当に毒親が憎いです。