支配的な毒親に30年苦しんだ私が地獄から生還するまで

自分の親が毒親か見極めたい/毒親から解放されたい/  生きづらさを解消したい/そんな方に伝えたいブログ

MENU

毒親に強要されたカルト宗教の理不尽な洗脳

こんにちは。

毒親育ちの梅野いより(@umeno_iyori)です。

 

 

f:id:umeno_iyori:20201118110048p:plain

 

 

 

 

宗教にのめり込んでいる人は、思考停止している。

 

よく聞くセリフですが間違いないです。

 

 

 

私は教育虐待ともう一つ、新興宗教の強要を受けて育ちました。

 

生後1ヵ月で入会。

 

幼少期から月1回の集会に連れ出されました。

 

 

 

「この宗教から離れると不幸になる」

 

そんな父親の言葉が忘れられず、30歳まで活動を続けました。

 

 

 

 

幸せになれるなんて微塵も思ってない。

 

「不幸になるかもしれない」という恐怖だけでした。

 

ちなみに、世間で嫌われまくっている宗教です。

 

 

 

 

 

そんな宗教で私が一番辛かった事は、組織の人間関係でした。

 

常識のない人が本当に多い。

 

もちろん、常識のある方も沢山いましたが。

 

 

 

 

どんな風に非常識なのかというと・・・

 

勝手に個人情報を教え合う。

 

干渉・監視が強い。

 

 

 

連絡先を他のメンバーに勝手に教えるなんて日常茶飯事で、知らない番号から電話がかかってくる・メールが来るなんて事、何度もありました。

 

 

また、相談した内容(宗教以外の事でも)を他のメンバーに平気で喋る。

 

毎日電話を掛けて来る。

 

 

 

私はされた事ないですが、家の前で待ち伏せ・・・なども聞いた事があります。

 

 

 

 

だから黙って引っ越して逃げてしまう人もいました。

 

 

 

ですが・・・

 

本気でヤバいと思ったのは、区役所に勤めている会員が

 

個人情報の検索をかけて探し出す・・・とか。

 

 

これ犯罪ですよね。 

 

 

 

私も最後は、組織に何も伝えずに引っ越しましたが

 

 

「区役所勤めのメンバーは一定数いるから、どこに逃げても探し出されるよ。

 

だから個人情報を握られる事は諦めて堂々としてた方がいいよ」

 

と、相談した元メンバーの人に言われました。

 

(実際、追いかけて来る事はありませんでした。)

 

 

 

 

 

とにかく、宗教の為なら何でもする人達です。

 

 

 

「この人達、普段どうやって生活してるんだろう?」と思っていました。

 

そんな非常識だったら、会社勤めとか出来るんだろうか?

 

 

 

あまりにも耐えかねて、誰かに訴えかけると

 

 

「この宗教を貫く事が大事なんだよ。

他のメンバーは関係ないし、大した問題じゃない。

私達が繋がっているのは教祖様なんだから!」

 

 

 

必ずこう言われます。

 

とにかく余計な事で心を乱さずに宗教活動に専念しろ、と。

 

 

「そんな事で腹が立つのは、あなたの命のレベルが低いからだ。」

 

 

非常識な事に腹が立たない方が、人間としてレベルが低いでしょ?!って思うんですけどね(笑)

 

 

「人間関係の訓練をこの宗教でさせて貰っていると思いなさい」

 

 

こう言われた事もありました。

 

 

 

 

とにかく誰に何を言っても変わらないし、時間が経てば怒りも収まる。

 

諦めるしかないのです。

 

自分が折れるというか。

 

 

 

 

そうやって数か月後にはまた同じような事が起こる。

訴えかける。

また訳の分からないセリフで押さえつけられる。

諦める。

また同じような事が起こる。

 

 

 

こんな事を何十回も繰り返しました。

 

この宗教あるあるみたいですね。

 

 

 

 

 

何だかこの構造、毒親に似てませんか?

 

子供に罪悪感を持たせて言う事を聞かせるあたり。

 

根本の問題をすり替えるというか。

 

 

 

 

私は18歳まで教育虐待を受けていましたが、大学生になってからは宗教が毒親の代わりに私を支配していたのです。

 

宗教にバトンタッチされただけでした。

 

 

 

毒親と絶縁し、宗教を脱会するまで私は支配され続けました。

 

30年という長い時間でした。

 

 

しかも若くて大事な時期でした。

 

返して欲しい。

 

 

 

どうしてこんな家に生まれたのでしょう?

 

今でも悲しくなります。

 

 

 

私は前世で相当悪い事をしたのかもしれません。

 

一家惨殺でもやってしまったのでしょうか?

 

「運が悪かった」だけでは納得がいかないのです。