支配的な毒親に30年苦しんだ私が地獄から生還するまで

自分の親が毒親か見極めたい/毒親から解放されたい/生きづらさを解消したい/そんな方に伝えたいブログ

お守り禁止 ~元新興宗教3世の毒親育ちです~

こんにちは。

毒親育ちの梅野いより(@umeno_iyori)です。

 

f:id:umeno_iyori:20210704162317p:plain

 

 

私はある新興宗教の3世です。

 

生後一カ月で、世間で嫌われまくっている宗教に入会。

 

親はバリバリの活動家でした。

 

 

 

この宗教には沢山の禁止事項があります。

 

 

とにかくこの宗教に反するモノは全部禁止

 

だから初詣にも、一度も行った事がありませんでした。

 

 

 

 

今回は“お守り”の話。

 

中学受験の時、祖父母が合格祈願のお守りをくれたのです。

(同居している祖父母はこの宗教をしておらず、嫌っていました)

 

 

 

 

私は困りました。

 

父親に言った方が良いよね・・・?

 

黙っておこうかとも考えましたが、バレた時が怖い・・・。

 

絶対に叱られる・・・。(私が叱られるのも変な話ですが)

 

 

 

 

私は意を決して父親に話しました。

 

その場で没収されたのですが、父親はお守りを破り捨てたそうです。

 

「もしこのお守りに力があるなら、罰が当たってお父さんの指が全部吹き飛んでもおかしくないだろ?でも何ともない。何の力もないんだよ。」

 

なんだかゾッとしました・・・。

 

いくらなんでも、破り捨てるなんて・・・。

 

 

 

父親からすると、こんなお守りを持っていたら不合格になると思ったのでしょう。

 

信じられるのは、あの宗教だけだ、と。

 

 

 

 

 

数年後の大学受験でも、祖父母はお守りをくれました。

 

今回はもう父親には話さず、隠していました。

 

でもすぐ見つかるような所に隠していたのが、なんだか毒親育ちの私らしいです。

 

 

 

見つかるのが怖い。でも隠し通すのも怖い。

 

考えるだけでヒヤヒヤしました。

 

 

 

 

受験で大変な時に、どうしてこんな事で気を揉まないといけないのか。

 

他の子はこんな事で悩んでいないでしょう。

 

 

 

祖父母も、お守りなんて父親が嫌がると安易に想像がつくはずなのに・・・わざわざ渡してくれなくていいのに・・・。

(親子間で宗教が違う為、しょっちゅう揉めていました)

 

板挟みになって、どうせ悩まされるのは私なのです。

 

 

 

 

今は宗教を脱会し、普通に寺にも神社にも行きます。

 

お守りも買って、カバンに付けています。

 

別に信仰心がある訳ではありません。信仰心がどうとか、もうコリゴリです。

 

 

 

ただ禁止されていた事をしたいのです。

 

親に対する反抗だと思います。

 

 

⇩関連記事