支配的な毒親に30年苦しんだ私が地獄から生還するまで

自分の親が毒親か見極めたい/毒親から解放されたい/生きづらさを解消したい/そんな方に伝えたいブログ

プライベートは守りたい。 ~元新興宗教3世です~

こんにちは。

毒親育ちの梅野いより(@umeno_iyori)です。

 

f:id:umeno_iyori:20210914172947p:plain

 

私はある新興宗教の3世です。

 

30歳で脱会するまで活動家だった私ですが、宗教とは一線置いている所がありました。

 

 

 

・宗教施設の近くに住まない

 

ずっと見張られている感じがするし、集会の帰りに気軽に立ち寄られやすい。

私は一人暮らしで何度か引っ越していますが、毎回施設の場所はチェックしていました。

こういう施設の近くは世間的に嫌がられるので家賃が安いのですが(笑)、せめて自転車で5分以上の所に住みました。

 

 


・仕事の就業時間は話さない

 

仕事は何時に終わるのか・残業はどれくらいの頻度であるのか・・・そんな事は絶対に話しませんでした。

行動を把握され、「だったらこの集会に来れるよね!」なんて面倒な事になりやすいからです。

 

 

 

他にも「異性関係の話はしない」など、沢山の自分なりの防御策がありました。

 


とにかくプライベートは守りたい・・・そんな思いからでした。

 

 

 

 

そんな私にまた心配事が増えます。

 

ある日、一人暮らしの先輩が「私の隣に新しいメンバーさんが引っ越してきたの!」と話していたのです。

 

 

 

 

 

・・・え、絶対に嫌。

 

今まで考えた事もありませんでした。

 

自分と同じマンションに信者が引っ越してくるなんて・・・でも、あり得ない話ではないです。

 

 

 

 

とにかく、どう考えても面倒。

 

役職がついているような活動家の人なら自分を監視するだろうし、逆に全く活動していない人なら「同じマンションだし、誘ってあげて」と言われる。

 

 

 

 

とにかく絶対に嫌なんです!!!!!!

 

 

この宗教の何が面倒って、物凄く横のつながりを重要視している所。

 

集会に行きたければ自分ひとりでご自由に~なら良いのですが、、他のメンバーも連れ出して参加率を上げましょう!って感じなのです。

 

 

 

今まで考えもしなかった事に対して不安になってきました。

 

 

今は同じマンション内に信者はいない。

 

でも、この先引っ越してくる可能性もあるよね?

いつそうなるか分からないよね?

 

 

 

 


そんな時、なんと隣に住んでいた人が引っ越してしまったのです。

 

 

私は焦りました。

この後に入居してくるのが信者だったらどうしよう・・・。

 

 


心配しすぎなのは分かっています。

可能性がかなり低いのも分かっています。

 

 

でももしそうなったら嫌すぎて、心配せずにはいられないのです。

 

本当、ノイローゼになりそうでした。

 

 

 

結局隣の人が入居して来たのかも分からないまま私が引っ越してしまったのですが、この出来事で宗教活動に対して違和感というか・・・色々考えさせられました。

 

 

 

給料をもらう訳でもないのに、どうしてこんなに悩まないといけないのか?

 

 

 

冒頭に「とにかくプライベートは守りたい」と書きましたが、宗教自体プライベートなはずですよね。

 

 

 

 

 

宗教内の面倒な事は避けたい。

避けないと嫌なくらいしんどい。

 

 

そんな面倒事をこの先も心配して出来るだけ逃げる事に労力を使って・・・ずっとこんな事していくの?

 

 

 

これこそまさに“縛られている状態“です。

 

 

 

それって絶対に幸せじゃないよね?

 

その面倒事さえ無くなれば全て解決なのでは?少しそう考えるようになったのです。

 

 

 

この数年後、脱会することになります。