支配的な毒親に30年苦しんだ私が地獄から生還するまで

自分の親が毒親か見極めたい/毒親から解放されたい/生きづらさを解消したい/そんな方に伝えたいブログ

正月実家での嫌な思い出 ~毒親に育てられました~

こんにちは。

毒親育ちの梅野いより(@umeno_iyori)です。

 

 

f:id:umeno_iyori:20210521143046p:plain

 

今回は、自分の中でもはらわたが煮えくり返りそうなエピソードをお話します。

 

思い出すだけでイライラするのですが、今日なら何となく書けそうです。

 

 

 

登場人物は祖母と弟。

 

 

祖母の家に帰省していた時です。

 

弟も帰ってきてると聞いて、嫌な予感はしたのですがやはり的中しました。

 

 

 

弟はこんな人間なのです。

 

口癖は「底辺」。

 

正直、私は家族の中で弟が人間的に一番無理です。

 

 

 

 

その日は正月でした。

 

弟が「お姉ちゃん、彼氏は?」と聞いてきたので「いないよ」と答えました。

 

弟は数カ月後に結婚式が決まっていました。

 

「はぁ・・・結婚とかどうするの?」

 

「いや・・・まだいいかな。周りもまだしてないし」

 

「いやいや、下ばかり見るなよ」

 

いや・・・下って・・・

 

他にも好き勝手色々言われた気がします。

 

 

 

 

あまりにも腹が立って、俯いて震えていると

 

「うわー・・・イラついてるわ」とケラケラ笑い出しました。

 

祖母はそんな弟を止めずに、私をゴミでも見るような目で見ていました。

 

 

 

 

私は当時29歳。

 

そんな言われ方をする年でしょうか?

 

それに数カ月後の弟の結婚式には、未婚の参加者も沢山いるのでは?

 

弟はその友達に対してもそんな事を思っているのか?

 

 

 

 

流石に腹が立って、私はそれから何カ月も祖母にも弟にも連絡しませんでした。

 

弟の結婚式も不参加でいいかなと本気で考えていました。

 

 

 

この二人は昔からこうやって、私をバカにしてきました。

 

今まで何百回もされてきた事です。

 

 

 

そして、その後「え?そんな事言った?」という態度も昔から。

 

この出来事を機に、その後正月に帰省する事は殆どなくなりました。

 

 

 

ごめんなさい、、この出来事は思い出すだけで気分が悪いので今日はこの辺で。